山形あるき 山形県のグルメ・観光ポータルサイト

お土産トップページインフォメーション

東置賜郡高畠町二井宿1076
営業時間:4月から10月までの期間、午前10時より午後4時まで見学が可能です。
見学をご希望の場合は予約が必要です。
※電話でお申し込みください。
※見学をご希望の場合は、直前の営業日(月曜~金曜、午前9時~午後5時)までにお申し込みください。
定休日:※土・日・祝日は休業日となります。

電話する
0238-52-1130
地図を見る

創業は元禄年間で約300年の歴史を持つ蔵元。


まほろばの里・高畠町で酒蔵を構えて、300年以上の歴史をもつ「米鶴」。
江戸末期には地元を治める上杉家の御用酒蔵を務め、酒造りに邁進してきました。
『米鶴』の名前は、『感謝の気持ちを伝える、真心のこもった酒でありたい』という思いを込め、お辞儀をするような稲穂の姿、地元に伝わる民話「鶴の恩返し」に由来しています。
山形の地酒「米鶴」を、どうぞご愛飲くださいませ。

常に品質優良の評判高く、早くから吟醸酒に着目し、吟醸酒市販では業界の草分け的存在。蔵の目指す方向は「さわやかさ」「味、香り、切れのバランスのよさ」。飲みあきしない美味しさは日本酒ファンの心をつかんでいる。

■おすすめ商品
【限定酒】マルマス米鶴

米鶴商品の中でも、時代のニーズに合わせて日本酒の「ウマイッ!!」「楽しいっ!!」を追求していく限定商品にマルマスの記号を冠してご提供するものです。
通常の味覚を持っている日本人であればだれもが美味しいと思える、わかりやすい美味しさの日本酒を目指します。

■商品のご購入
米鶴商品のお求めは、全国の取り扱い各店または
米鶴ホームページの通信販売をご利用下さい。
・米鶴の取扱店
http://yonetsuru.com/shop/
・米鶴ホームページ
http://yonetsuru.com/

■酒蔵見学のご案内
米鶴酒造では、一般のお客様の酒蔵見学を承っております。

伝統ある蔵の中を、米鶴の歴史や酒づくりの話を交えながらご案内いたします。
個人やグループ、観光など 一同心よりお待ちしております。

【見学可能な時期】
4月~10月まで

【受付時間】
午前の部…10:00~11:30まで
午後の部…13:30~16:00まで
※土・日・祝日は休業日となります。

【見学料】
無料

【見学内容】
吟醸蔵内の見学(20分程度)
敷地内売店でのお酒の試飲・販売

【見学をご希望のお客様へ】
見学をご希望の場合は
お電話・お問い合わせフォームよりご予約ください。
直前の営業日(月曜~金曜、9:00~17:00)までにご予約くださいますようよろしくお願いします。

ご質問やご相談などありましたら、お気軽にお問い合わせください。

・お電話でのお問合せ
0238-52-1130
・お問合せフォーム
http://yonetsuru.com/contact/


  • 米鶴酒造株式会社の店舗情報

  • 電話番号 0238-52-1130
    FAX番号
    住所 東置賜郡高畠町二井宿1076
    営業時間 4月から10月までの期間、午前10時より午後4時まで見学が可能です。
    見学をご希望の場合は予約が必要です。
    ※電話でお申し込みください。
    ※見学をご希望の場合は、直前の営業日(月曜~金曜、午前9時~午後5時)までにお申し込みください。
    定休日 ※土・日・祝日は休業日となります。
    カード
    駐車場
    メールアドレス
    ホームページ http://yonetsuru.com/

© 2015 TASU Co.,Ltd.